当社が取り扱うスタンプは、ミシンのメーカーでもあるbrother社のインク浸透印を使っております。

インク浸透印とは、簡単に言いますとインクが内蔵されているスタンプのことです。

ゴム印のように、スタンプ台でインクを付けなくても、捺すだけで紙に印面が浮き出てきます。

インク浸透印なら、連続して捺印が可能です。


 

 brother製のスタンプは、繰り返しインクを補充することで、約20,000回捺すことができると言われています。

インク浸透印はbrother製の他に、シヤチハタ製がございます。

当社の扱うbrother製のスタンプは、シヤチハタ製とは異なる種類のインクを使っているので、インクを補充する際は注意が必要です。