角印とは?

角印は法人印の中でも認印の部類に入り、主に領収書、請求書などにお使い頂けます。

実印と比べて押す頻度は多いです。

角印の印面には、「会社名や屋号」などが入り、場合によっては「印」や「之印」が入ります。

 

角印のサイズについて

角印のサイズは、主に18mm、21mm、24mmの中から選ぶ場合がほとんどです。

角印は、他の代表者印(法人実印)や銀行印よりも大きめに作ります。

代表者印は18mm、銀行印は16.5mmで作る場合が多いので、角印は21mmか24mmで作るのが良いと考えます。

一般的には24mmがよく作られます。

迷われた際は、24mmでお作りするのが良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

スタンプ道では角印スタンプを販売しております。

興味のある方はぜひ一度見てみてください。

スタンプ道へ